「東地区ラジオ体操」がはじまります(7月26日~8月20日・頓宮)

東まちづくりセンター からのお知らせです。

「東地区ラジオ体操」のお知らせ

1)期 間:7月26日(木)~8月19日(日)
2)時 間:午前6時30分より(NHK放送)
3)場 所:北海道神宮頓宮・境内 (南2条東3丁目)
※土曜日・日曜日も開催します。 ※雨ふりの時はお休みです

チラシのダウンロードは(PDFファイル・こちら

頓宮で開催するラジオ体操は、大人も大勢参加していただいており、子供を含めた200名ほどが毎年参加しています。
是非、ふるってご参加ください。


 

平成三十年北海道神宮例祭~第七東祭典区 山車 巡行のお知らせ

平成三十年北海道神宮例祭

例祭日が六月十五日と定められてから今年で百四十七回目となります「札幌まつり」

第七東祭典区 山車(人形:神武天皇)の巡行情報をお知らせします。


6月15日(金)北海道神宮例祭
第七東祭典区の山車は北海道神宮頓宮(中央区南3条東2丁目)から9時に出発し、東地区町内を巡行します!
境内でミニマルシェを行っているスタッフはここから見送りたいと思います。
創成川東地区の国道36号線から大通の間を夕方まで巡行し、創成川公園(狸二条広場)に15時頃到着、山車のお囃子連中による踊りのお披露目があります。

※巡行路線・時間は当日の状況により変動する場合がございます。あらかじめご了承ください。


6月16日(土)神輿渡御
9時に北海道神宮から出発です。
御神輿に続き、各地区9基の山車が初夏の札幌の街を練り歩きます。
第七東祭典区の山車は、5番目で供奉します。
14時頃には狸小路8丁目~1丁目の中を踊りながら通り、15時頃より三越前交差点にて各山車(9基)による踊りお披露目があります。


【北海道神宮例祭】
■宵宮祭 6月14日午後6時
■例 祭 6月15日午前10時
■渡 御 6月16日午前9時

◎神輿(鳳輦・ほうれん)の神様
第一鳳輦 大国魂神 おおくにたまのかみ
第二鳳輦 大那牟遅神 おおなむちのかみ
第三鳳輦 少彦名神 すくなひこなのかみ
第四鳳輦 明治天皇 めいじてんのう

◎鳳輦に供奉する連合山車
第一本府祭典区 〈人形〉日本武尊
第三山鼻祭典区 〈人形〉島 義勇
第四豊水祭典区 〈人形〉須佐之男命
第六西創成祭典区〈人形〉素盞嗚尊
第七東祭典区   〈人形〉神武天皇
第八豊平祭典区 〈人形〉加藤清正
第九東北祭典区 〈人形〉猿田彦命
第十六桑園祭典区〈人形〉桃太郎
第二十琴似祭典区〈人形〉名和長年・ましらの石


6月16日(土)神輿渡御のようすは、こちらでも見れそうです。

 

 


平成三十年 北海道神宮例祭(札幌まつり)奉仕員募集・6月15日~16日北海道神宮頓宮

2018.05.16|【まちの催し】

【平成三十年 北海道神宮例祭 札幌まつり】

6月15日(金) 6月16日(土) 奉仕員募集!! (北海道神宮頓宮)

ご案内チラシ(申込書つき)PDFダウンロード(こちら)

▼開催日
平成30年6月15日(金)~6月16日(土)
▼集合場所
北海道神宮頓宮 (札幌市中央区南2条東3丁目)
◎アクセスマップ◎

▼日程 ※両日とも3食お弁当つきます
◎6月15日(金)
集 合 午前7時30分~(受付開始)
巡 行  午前9時~午後5時
~~巡行(終了後)~~
直 会  午後6時~午後7時
・アルコール提供があり20歳以上のみ(参加自由)

◎6月16日(土)
集 合 午前6時30分~(受付開始)
巡 行  午前9時~午後4時30分
~~巡行(終了後)~~
直 会  午後5時~午後7時
※アルコール提供があり20歳以上のみ(参加自由)

<申込・お問合せ>
第七東祭典区(だいななひがしさいてんく)
担当:白川(しらかわ)  携帯 090-5220-2866
※電話対応 午前10時~午後4時

【申込書】ご案内チラシ(申込書つき)PDFダウンロード(こちら)

▼申込方法
ご案内チラシPDFファイルをダウンロードしてください。
【申込書】の内容を記載の上、FAX送信お願いします。
・住所
・氏名(性別)
・生年月日(年齢)
・電話(連絡先)
・勤務先
・身長
・足サイズ
・奉仕日(6月15日・6月16日のいずれか、または両日)

 

 


【活動報告】~北海道神宮頓宮で夏休み期間中にラジオ体操が行われています~

【まちのお知らせ】で案内(町内会情報・参加募集)しています、「東地区 ラジオ体操」について、東まちづくりセンターより活動の様子をいただきました。

~北海道神宮頓宮で夏休み期間中に ラジオ体操が行われています~

札幌市内の小学校が夏休みを迎える7月25日(火)午前6時30分から、北海道神宮頓宮(中央区南2東3)でラジオ体操が行われています。

これは、東地区連合町内会(志村周次会長)と東地区青少年育成委員会(白川敏夫会長)の共催により行われているもので、子どもたちが夏休み期間中も規則正しい生活を送り、健やかに育ってほしいとの願いから、毎年実施されています。

夏休み初日となった7月26日(水)には、東地区とその周辺に住む子ども120人、大人80人の合計約200人が参加し、早朝の清々しい空気の中、気持ち良さそうにラジオ体操を行っていました。

この日は、北海道神宮頓宮から、参加者に絵馬のプレゼントがあり、子どもたちは嬉しそうに笑顔で受け取っていました。

ラジオ体操は、夏休み最終日の8月20日(日)まで、雨天時を除く毎日行われており、誰でも参加することができます。

【中央区東地区住人のみなさまへ】

「東地区ラジオ体操」がはじまります(7月25日~8月20日・頓宮)

まちづくりセンター からのお知らせです!(7月案内より・再度ご案内)

「東地区ラジオ体操」のお知らせ
1)期 間:7月25日(火)~8月20日(日)
2)時 間:午前6時30分より(NHK放送)
3)場 所:北海道神宮頓宮・境内 (南2条東3丁目)
※土曜日・日曜日も開催します。 ※雨ふりの時はお休みです

平成29年北海道神宮例祭~第七東祭典区 山車 巡行のお知らせ

平成29年北海道神宮例祭

今年で百四十六回目となります「札幌まつり」
第七東祭典区 山車(人形:神武天皇)の巡行情報をお知らせします。

6月15日(木)北海道神宮例祭
第七東祭典区の山車は北海道神宮頓宮(中央区南3条東2丁目)から9時に出発し、東地区町内を巡行します!
境内でミニマルシェを行っているスタッフはここから見送りたいと思います。
創成川東地区の国道36号線から大通の間を夕方まで巡行し、創成川公園(狸二条広場)に14時頃到着、山車のお囃子連中による踊りのお披露目があります。

6月16日(金)神輿渡御
9時に北海道神宮から出発です。
御神輿に続き、各地区9基の山車が初夏の札幌の街を練り歩きます。
第七東祭典区の山車は、5番目で供奉します。
14時頃には狸小路8丁目~1丁目の中を踊りながら通り、15時頃より三越前交差点にて各山車(9基)による踊りお披露目があります。

【北海道神宮例祭】
■宵宮祭 6月14日午後6時
■例 祭 6月15日午前10時
■渡 御 6月16日午前9時

◎神輿(鳳輦・ほうれん)の神様
第一鳳輦 大国魂神 おおくにたまのかみ
第二鳳輦 大那牟遅神 おおなむちのかみ
第三鳳輦 少彦名神 すくなひこなのかみ
第四鳳輦 明治天皇 めいじてんのう

◎鳳輦に供奉する連合山車
第一本府祭典区 〈人形〉日本武尊
第三山鼻祭典区 〈人形〉島 義勇
第四豊水祭典区 〈人形〉須佐之男命
第六西創成祭典区〈人形〉素盞嗚尊
第七東祭典区   〈人形〉神武天皇
第八豊平祭典区 〈人形〉加藤清正
第九東北祭典区 〈人形〉猿田彦命
第十六桑園祭典区〈人形〉桃太郎
第二十琴似祭典区〈人形〉名和長年・ましらの石

6月16日(金)神輿渡御のようすは、こちらでも見れそうです。