師走の大祓のおすすめ(平成30年)

【師走の大祓のおすすめ】

我が国の祖先は古来より清浄を尊び、その清き明るき心をもって、日々の生活を営んできました。しかし私たちは日々の暮らしの中で、知らず知らずのうちに過ちを犯してしまいます。そこで我が祖先は、このような罪や穢れを除くため、一年の上半期と下半期、六月と十二月の晦日に大祓いの神事を執り、心身を清め、新しい活力を得て今日の繁栄を築きました。

北海道神宮頓宮【師走の大祓】は、どなたでも参列・お申込することができますので、ご案内申し上げます。

【大祓式】
日時:12月31日 午後3時
場所:北海道神宮頓宮 本殿
神職が身を清めて、まず大祓の詞を読み、切幣にて各自が身の祓いをし、大麻にて祓い清めて式を斎行いたします。引き続き拝殿内で、無事に今年も元気に過ごさせていただいた事を神に感謝申し上げる除夜祭が行われます。


【師走大祓・お申込み】
申込受付:社務所 祈祷受付にて
◎大祓人形(ひとがた)◎
人形にご家族それぞれの氏名、年齢(かぞえ年)を書き、その人形でそれぞれの方の全身を撫でてから、息を三度吹きかけ罪穢れをこの人形に移し身も心も清らかにします。
※人形は、参拝時(右側・蓋つき棚の中よりご自由にお持ちください)、社務所(祈祷受付)にございます。

◎人形のお預かり◎
<ご持参の場合>
人形に初穂料を添えて、北海道神宮頓宮・社務所(祈祷受付にて9時~16時まで対応)へ大祓の神事に間に合うようにお持ちください。(社務所のその場で申込できます。また、事前にお預かりします。12月31日(月)午後2時半頃まで受け付けます。)

<ご郵送の場合>
頓宮の大前にて御祈祷をお受けになった皆様や、各行事に御参加いただいた方々へ「人形(ひとがた)」を(郵送)お送りご案内しております。(郵送にて受け取りになられています皆様におかれましては)ご案内状に同封しています封筒で人形を12月28日まで送りください。また、初穂料については同封の郵便振替用紙にてご入金下さい。

◎初穂料◎
お気持ち・お志で

※皆様の罪・穢れを移した「人形」は祓の神事を行ったのち川へお流しいたします。罪・穢れを祓い除きまして清々しい新年を迎えましょう。

 


北海道神宮頓宮(とんぐう)

〒060-0052 北海道札幌市中央区南二条東三丁目
TEL:011-221-1084 FAX:011-221-1810
社務所・受付時間:午前9時~午後4時
【北海道神宮頓宮 Facebook公式ページ】
◎アクセスマップ◎

**頓宮ページ TOPへ **

第7回【頓宮(とんぐう)神話塾】<全4回11/3・10・24、12/1>

北海道神宮頓宮「日本の神話」講座
第7回【頓宮(とんぐう)神話塾】

■チラシ(PDF)ダウンロード⇒こちら

国のはじめの物語
古事記中巻神武記から崇神記まで
<講師>月岡 道晴 先生

【第1回】平成30年11月3日(土)午後2時~4時
国のはじめと死の代償
①長兄の戦死
②熊野への転進
③橿原宮での即位

【第2回】平成30年11月10日(土)午後2時~4時
皇后イスケヨリビメの物語
①七行く媛女ども
②歌による予言 その一
③欠史八代

【第3回】平成30年11月24日(土)午後2時~4時
初国を治めた天皇
①神の子オホタタネコ
②歌による予言 その二
③ハツクニシラス天皇
*
*
【第4回】平成30年12月1日(土)午後2時~3時30分
北海道150年記念特別講演
『北海道150年が意味するもの』
ノンフィクション作家 合田一道(ごうだ いちどう)
昭和9年・空知郡神河町生まれ、北海道新聞に入社し、道内各地を回る。在職中からノンフィクション作品を発表。「定山坊行方不明の謎」で北海道ノンフィクション大賞を受賞。退職後は札幌大学文化学講師。
*
*
会場:北海道神宮頓宮 (中央区南2条東3丁目)
入場無料 ※開始10分前までに集合ください。

◎お問い合わせ先 頓宮 011-221-1084(9時~16時)
◎地下鉄東西線 バスセンター前駅より徒歩3分(6番出口)
◎駐車スペースはございません。公共交通機関をご利用ください。

(第1回~3回)講師 月岡 道晴 先生
國學院大學北海道短期大学部教授・歌人
國學院大學大学院博士課程後期を経て現職
上代文学会理事 美夫君志会理事 日本文学協会委員

 

北海道神宮頓宮(とんぐう)

〒060-0052 北海道札幌市中央区南二条東三丁目
TEL:011-221-1084 FAX:011-221-1810
社務所・受付時間:午前9時~午後4時
【北海道神宮頓宮 Facebook公式ページ】

◎アクセスマップ◎

**頓宮ページ TOPへ **

七五三詣のお祓いを承ります(平成30年度)

頓宮では、9月1日から11月末まで、七五三詣りのお祓いを承ります。
土日等、結婚式が行われる事がありますので、御予約のお電話を頂けますと有り難いです。

 

北海道神宮頓宮(とんぐう)

〒060-0052 北海道札幌市中央区南二条東三丁目
TEL:011-221-1084 FAX:011-221-1810
社務所・受付時間:午前9時~午後4時
【北海道神宮頓宮 Facebook公式ページ】


◎アクセスマップ◎

**頓宮ページ TOPへ **

『平成三十年度 北海道神宮頓宮例祭』~秋まつり~ご案内(9月15日~16日)

【平成三十年度 北海道神宮頓宮例祭】~秋まつり~ご案内

チラシのダウンロード(こちら)【平成30年度 とんぐう例祭】(PDF)


『とんぐう例祭』

<日時>
・宵宮祭 9月15日(土)午後18時斉行
・例 祭 9月16日(日)午前11時斉行

『~秋まつり~』 スケジュール
※奉納舞台、境内催し物スケジュールは、予告なく日時・出演者に変更が生じる場合がございます。ご了承ください。
◎9月15 日(土)宵宮祭 午後18時斉行
【奉納舞台】
神楽殿<奉納演舞>11:30~16:45
11:30 中央小学校鼓隊
12:30 フラダンス(ナープアレイ サクラ フラスタジオ)
13:15 弾き語り(才谷屋モーリー)
14:00 JAZZギター(川手博史と仲間たち@鈴の家)
15:00 キューバダンス(コキート)
16:00 弾き語り(桑田健志)
18:00~18:30 宵宮祭
18:30~19:00 神楽奉納・餅まき
19:00~20:30 カラオケ大会

◎9月16 日(日)例 祭 午前11時斉行
【奉納舞台】
11:00~11:45 北海道神宮頓宮例祭
神楽殿<奉納演舞>12:00~17:40
12:00 能(華友会)
13:30 ウクレレ(寿珈琲ウクレレクラブ)
14:10 よさこい(ゲストハウス雪結<yuyu>)⇒ 頓宮・(自然災害時)一時避難所について(ディスカッション)
14:40 弾き語り(Jerry“Koji”Chestnuts)
15:20 篠笛・サックス(小野修司)⇒ 弾き語り(ガジーと万歳楽団)
(※こども神輿の宮入によって・時間変動あり)
15:30〜16:30 (こども神輿・宮入)
17:00 お囃子・日本舞踊(第七東祭典区お囃子保存会) ⇒ インドヨガ(a-bank 大森)
18:30〜18:40 餅まき
19:00〜20:30 カラオケ大会

◎9月16 日(日)
【こども神輿渡御】(本殿前)
10:00~ (こども神輿・宮出)
13:00~ (こども神輿・宮出)
15:30~16:30 (こども神輿・宮入)
こども神輿渡御行程のダウンロード(こちら)【平成30年度 とんぐう例祭】(PDF)

※こども神輿渡御工程は、予告なく内容に変更が生じる場合がございます。ご了承ください。

【境内催し物】両日とも
◎屋台広場
焼き鳥・焼きそば・飲み物他
◎子供広場
縁日おもちゃ・かたぬき等
◎一日講社
わたあめ・くじ引き・御神酒
さっぽろ下町マルシェ
野菜販売<9時~16時まで>


※一日講社(ついたちこうしゃ)からのご案内※
◎くじ引きについて◎
一日講社では、9月13日頃、新聞の折込で頓宮例祭広告チラシを配布します。
チラシに「くじ引き引換券」がついていますので、切り取って、頓宮へお持ちください。引換券1枚で1回引けます。
大変申し訳ございませんが、「くじ引き」は、創成東地区・地域住人の皆様へ、一日講社が奉仕提供している活動となります。

◎「餅まき」小さなお子様への対応◎
神楽殿より餅撒きを行いますが、小学校へあがる前のお子様については(神楽殿前から受け取るには危険と判断し)、神殿前にお並びいただき、手渡しさせていただきます。
お餅は、一日講社からの奉仕提供のため、数に限りがございます。
お並びいただいた人数によって、お手元に渡らない場合がございます。

いずれも、御理解・ご了承いただければと思います。


<会場> 北海道神宮頓宮 境内・神楽殿(中央区南2条東3丁目)
お越しの際は、地下鉄東西線・バスセンター前駅(6番出口より徒歩3分)をご利用ください。
頓宮駐車場は、祈祷・参拝の方専用ですので、お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

<協力>
・北海道神宮 第七東祭典区
・北海道神宮 一日講社 (公式サイト)
・東地区連合町内会
・東地区を明るくする会
・札幌二条魚町商業共同組合(公式サイト)
・さっぽろ下町づくり社 (境内で野菜ブースを出店します 9時〜16時まで)

 


【Facebook】北海道神宮頓宮

奉納~切り絵『狛犬』~社務所でご覧いただけます

奉納~切り絵『狛犬』~

頓宮、拝殿前の狛犬を切り絵にしていただき、奉納がございました。
御神前にご奉告し、皆様にご覧頂けるよう、社務所1階ロビーにて展示しています。
御参拝の際には、是非お立ち寄り下さい。


奉納~切り絵 「狛犬」 作:齊藤育恵


拝殿前の狛犬は、明治23年に奉納、札幌軟石(札幌市南区で産出する凝灰岩の石材)で造られています。


(左・狛犬)


(右・狛犬)


 


北海道神宮頓宮(とんぐう)

〒060-0052 北海道札幌市中央区南二条東三丁目
TEL:011-221-1084 FAX:011-221-1810
社務所・受付時間:午前9時~午後5時(夏期参拝時間となっています)
◎アクセスマップ◎


【北海道神宮頓宮 Facebook公式ページ】

**頓宮ページ TOPへ **

夏越の大祓のおすすめ(平成30年)

【夏越の大祓のおすすめ】

我が国の祖先は古来より清浄を尊び、その清き明るき心をもって、日々の生活を営んできました。しかし私たちは日々の暮らしの中で、知らず知らずのうちに過ちを犯してしまいます。そこで我が祖先は、このような罪や穢れを除くため、一年の上半期と下半期、六月と十二月の晦日に大祓いの神事を執り、心身を清め、新しい活力を得て今日の繁栄を築きました。

北海道神宮頓宮【夏越の大祓】は、どなたでも参列・お申込することができますので、ご案内申し上げます。

【大祓式】
日時:6月30日 午後3時
場所:北海道神宮頓宮 境内
神職が身を清めて、まず大祓の詞を読み、切麻(きりぬさ)にて各自が身の祓いをし、大麻(おおぬさ)にて祓い清めのあと、茅輪神事の茅の輪を三度くぐり超えて、罪穢を除き、心身の清浄をお祈りしこの式を終え、引き続き拝殿内で、家内安全の祈願祭を行います。


【師走大祓・お申込み】
申込受付:社務所 祈祷受付にて
◎大祓人形(ひとがた)◎
人形にご家族それぞれの氏名、年齢(かぞえ年)を書き、その人形でそれぞれの方の全身を撫でてから、息を三度吹きかけ罪穢れをこの人形に移し身も心も清らかにします。
※人形は、参拝時(右側・蓋つき棚の中よりご自由にお持ちください)、社務所(祈祷受付)にございます。

◎人形のお預かり◎
<ご持参の場合>
人形に初穂料を添えて、北海道神宮頓宮・社務所(祈祷受付にて9時~16時まで対応)へ大祓の神事に間に合うようにお持ちください。(社務所のその場で申込できます。また、事前にお預かりします。6月30日(土)午後2時半頃まで受け付けます。)

<ご郵送の場合>
頓宮の大前にて御祈祷をお受けになった皆様や、各行事に御参加いただいた方々へ「人形(ひとがた)」を(郵送)お送りご案内しております。(郵送にて受け取りになられています皆様におかれましては)ご案内状に同封しています封筒で人形を6月28日(木)まで送りください。また、初穂料については同封の郵便振替用紙にてご入金下さい。

◎初穂料◎
金額はお志で結構です。

※皆様の罪・穢れを移した「人形」は祓の神事を行ったのち川へお流しいたします。罪・穢れを祓い除きまして清々しい新年を迎えましょう。

 


北海道神宮頓宮(とんぐう)

〒060-0052 北海道札幌市中央区南二条東三丁目
TEL:011-221-1084 FAX:011-221-1810
社務所・受付時間:午前9時~午後4時
◎アクセスマップ◎


【北海道神宮頓宮 Facebook公式ページ】

**頓宮ページ TOPへ **

平成三十戊戌年・節分祭(神楽殿・豆まき)のご案内

節分祭(神楽殿・豆まき)のご案内

平成三十年二月三日(土) 午後五時半頃より
北海道神宮頓宮・神楽殿

【節分祭】
立春に先だって、長い冬から開放され、暖かい春が来るこの季節の変わり目に一陽来復を祈り、悪しきものを祓う神事です。
引続き、豆まき行事が行なわれ、宮司と年男年女がまく福豆により、一年間の無病息災を願います。

頓宮では、午後五時半頃より神楽殿にて本厄年・年男・年女の方々による豆まきを執り行います。ぜひご参加ください。

社務所にて福豆・枡豆ございます。
ご希望の方はお申し付けください。

参加される方が年々多くなっております。皆様におかれまして、下記・マナー(禁止事項)のご協力よろしくお願いいたします。

 

 


北海道神宮頓宮(とんぐう)

〒060-0052 北海道札幌市中央区南二条東三丁目
TEL:011-221-1084 FAX:011-221-1810
社務所・受付時間:午前9時~午後4時
【北海道神宮頓宮 Facebook公式ページ】
◎アクセスマップ◎

**頓宮ページ TOPへ **

【古神札焼納祭(どんど焼き)】ご案内

古神札焼納祭(どんど焼き)のご案内

平成三十年一月十四日(日) 午前十時
北海道神宮頓宮・境内

【古神札焼納祭<こしんさつしょうのうさい>とは】
一年間、お家・会社をお守りいただいた神札やお守りを、感謝の気持ちを込めて神社にお納めし、焼納する祭事です。また、新年を迎えるにあたり準備した正月飾り等も焼納いたします。

古神札収納所を境内に設置しています。通勤時間でも返納可能となっています。
神事と関係ない日用品などを持ち込まず、自然環境を守るためにも、以下のことにご協力ください。

【お納め出来るもの】
●御札 ●御守 ●御神矢 ●注連縄 ●おみくじ ●神棚 ●松飾り ●(その他)神社から出たもの

【お納め出来ないもの】
×人形類 ×結納品 ×のし袋 ×衣類 ×仏具 ×写真 ×年賀状 ×みかん ×不燃物 ×(その他)日用雑貨品等

【長年の愛着心や感謝の心により処理に迷っているものの取扱例】
◎ご自分で御塩をかけてお清めした上で、処理をする。
◎神社で「物品清祓祭」の祈願を受ける。
◎焼納専門業者に依頼する。

感謝を込めたおごそかな神事で、清々しい良き一年といたしましょう。

 


北海道神宮頓宮(とんぐう)

〒060-0052 北海道札幌市中央区南二条東三丁目
TEL:011-221-1084 FAX:011-221-1810
社務所・受付時間:午前9時~午後4時
【北海道神宮頓宮 Facebook公式ページ】
◎アクセスマップ◎

**頓宮ページ TOPへ **

北海道神宮頓宮【ご祈祷のご案内】

【ご祈祷のご案内】

家内安全・社運降昌、厄祓などのご祈祷を受けられまして、一年間を、健やかにお過ごしくださいますようご案内申し上げます。


■祈祷時間
午前9時(元旦は午前0時)より閉扉時刻まで
■祈祷初穂料
5千円から(1万円以上は神棚に願意・氏名を記入致します。)
■正月期間の社殿開閉時間
(元旦)午前0時 開扉~午後6時 閉扉予定
(2日・3日)午前7時 開扉~午後5時 閉扉予定
(4日~末日)午前7時 開扉~午後4時 閉扉予定
■通年の社殿開閉時間
4月1日~10月31日 午前6時 開扉~午後5時 閉扉予定
11月1日~ 2月末日 午前7時 開扉~午後4時 閉扉予定
3月1日~ 3月31日 午前7時 開扉~午後5時 閉扉予定

(平成30年版)

(平成31年版)

 


北海道神宮頓宮(とんぐう)

〒060-0052 北海道札幌市中央区南二条東三丁目
TEL:011-221-1084 FAX:011-221-1810
社務所・受付時間:午前9時~午後4時
【北海道神宮頓宮 Facebook公式ページ】
◎アクセスマップ◎

**頓宮ページ TOPへ **

師走の大祓のおすすめ(平成29年)

【師走の大祓のおすすめ】

我が国の祖先は古来より清浄を尊び、その清き明るき心をもって、日々の生活を営んできました。しかし私たちは日々の暮らしの中で、知らず知らずのうちに過ちを犯してしまいます。そこで我が祖先は、このような罪や穢れを除くため、一年の上半期と下半期、六月と十二月の晦日に大祓いの神事を執り、心身を清め、新しい活力を得て今日の繁栄を築きました。

北海道神宮頓宮【師走の大祓】は、どなたでも参列・お申込することができますので、ご案内申し上げます。

【大祓式】
日時:12月31日 午後3時
場所:北海道神宮頓宮 本殿
神職が身を清めて、まず大祓の詞を読み、切幣にて各自が身の祓いをし、大麻にて祓い清めて式を斎行いたします。引き続き拝殿内で、無事に今年も元気に過ごさせていただいた事を神に感謝申し上げる除夜祭が行われます。


【師走大祓・お申込み】
申込受付:社務所 祈祷受付にて
◎大祓人形(ひとがた)◎
人形にご家族それぞれの氏名、年齢(かぞえ年)を書き、その人形でそれぞれの方の全身を撫でてから、息を三度吹きかけ罪穢れをこの人形に移し身も心も清らかにします。
※人形は、参拝時(右側・蓋つき棚の中よりご自由にお持ちください)、社務所(祈祷受付)にございます。

◎人形のお預かり◎
<ご持参の場合>
人形に初穂料を添えて、北海道神宮頓宮・社務所(祈祷受付にて9時~16時まで対応)へ大祓の神事に間に合うようにお持ちください。(社務所のその場で申込できます。また、事前にお預かりします。12月31日(日)午後2時半頃まで受け付けます。)

<ご郵送の場合>
頓宮の大前にて御祈祷をお受けになった皆様や、各行事に御参加いただいた方々へ「人形(ひとがた)」を(郵送)お送りご案内しております。(郵送にて受け取りになられています皆様におかれましては)ご案内状に同封しています封筒で人形を12月28日(日)まで送りください。また、初穂料については同封の郵便振替用紙にてご入金下さい。

◎初穂料◎
お気持ち・お志で

※皆様の罪・穢れを移した「人形」は祓の神事を行ったのち川へお流しいたします。罪・穢れを祓い除きまして清々しい新年を迎えましょう。

 


北海道神宮頓宮(とんぐう)

〒060-0052 北海道札幌市中央区南二条東三丁目
TEL:011-221-1084 FAX:011-221-1810
社務所・受付時間:午前9時~午後4時
【北海道神宮頓宮 Facebook公式ページ】
◎アクセスマップ◎

**頓宮ページ TOPへ **