参加者募集!「創成東地区まちづくりワークショップ」

札幌市では、東4丁目通を創成東地区のまちづくりにとって大変重要な「いとなみの軸」と位置付けており、今年2月には、道路の中心線がずれている「クランク」の解消や、歩道拡幅などを行う道路整備を実現することを決定しました。(工事着手は令和5年度以降を予定しています)

今後、東4丁目周辺の再開発や、北海道新幹線札幌駅の開業などによる波及効果から、東4丁目通にはいっそうの賑わいが生まれることが期待されています。

今回のワークショップでは、「『東4丁目通』における歩道のデザインと活用」をテーマに、地域の皆さんと東4丁目通の将来の姿を一緒に考える意見交換会を開きます。

<意見交換したい具体的なことがら>
・歩道のデザイン(平板ブロックの配置や配色、植樹マスの配置 など)
・街路樹や街路灯
・将来的な歩道の活用手法

参加受付期間は10月25日~11月4日までです。
たくさんのお申込をお待ちしております!
【ワークショップ募集チラシPDF】

<開催日時>
第1回:11月5日(金)
第2回:11月26日(金)
開催時間:18:00~20:00(第1回、第2回ともに)
会場:サッポロファクトリールーム
(中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリーB1アトリウム横*フレッシュネスバーガー向かって左奥)

<お申込・お問合せ>
下記申込先へ、お名前、ご住所、ご連絡先をお伝えください。
(株)ノーザンクロス 都市政策事業部 担当:近藤・行天・伊藤
電話:011-232-3661 メール:souseihigashi@northerncross.co.jp
*2回とも参加可能な方を優先いたします

主催 札幌市まちづくり制作局都心まちづくり課
共催 一般社団法人さっぽろ下町づくり社
運営 (株)ノーザンクロス


10月30日開催「さっぽろで一番あたたかいハロウィン」のご案内

さっぽろ下町づくり社のまちづくり活動拠点である創成東エリアに、楽しみながら親しむイベントです。

立ち寄りポイントで特典をもらえるのは小学生以下(小学生を含む)のお子さまのみですが、おとなの皆さんもマップを観ながら周遊して、創成東エリアの新しい魅力を発見してみてください!

主催:一般社団法人さっぽろ下町づくり社
企画・運営:NPO法人E-LIN

【ハロウィンチラシ両面PDF】

【ハロウィンチェックポイントマップPDF】

【ハロウィンチェックポイント Google map】

10/28開催「プレーパーク創成東」のご案内

プレーパークとは、だれでも来られる外のあそび場です。
大人も子どもも参加自由。「ケガと弁当は自分持ち!」がモットーです。
みんなで楽しめる外遊び道具を用意してお待ちしています。
申込不要、時間内であればいつでも参加して、いつ帰ってもOKです。

開催日時:2021年10月28日10:00-12:00
場  所:永山記念公園(札幌市中央区北2条東6丁目)
*駐車場はありません。車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。
*マスクの着用、手指消毒等、感染症予防にご協力をお願いいたします。

永山マルシェのご案内

10月16日土曜日、旧永山邸にて下町メンバーによるマルシェブースを開きます!
パン、野菜、果物の販売と、こどももおとなも楽しめる体験コーナーを用意しています。
マルシェ開催時間は10時~13時まで。
建物を観に、公園を散歩しに、ファクトリーに買い物にこられたついでに、、ぜひ遊びに来てください!

永山まつり2021のご案内

◎永山マルシェ
 開催時間:10:00~13:00(屋外・正門前)
 パン、野菜販売と、おとなも子どもも楽しめる体験
 コーナーを用意したマルシェブースを開きます。
 協力・一般社団法人 さっぽろ下町づくり社

◎旧永山邸写真展「おもいでのまなざし」
 開催時間:10:00~21:00(2階和室A及びギャラリー)
 旧永山邸及び旧三菱鉱業寮にゆかりのある方々の想い出を、
 現在の情景を収めた写真のまなざしから語ります。
 企画・(株)ノーザンクロス 写真・露口啓二

・観覧無料・申込不要
・ご来館の際はマスクの着用、手指消毒にご協力ください
・駐車場はありません。ご来館の際は公共交通または周辺のコインパーキングをご利用願います。


*イベント詳細は、旧永山邸ホームページをご覧ください。
主  催:札幌市旧永山武四郎邸及び札幌市旧三菱鉱業寮
     指定管理者 NC・MMS永山邸等運営管理共同事業体
お問合せ:旧永山邸管理室(電話011-232-0450)

下町のひとびと~就労継続支援B型事業所Relife(リライフ)さん

「下町のひとびと」は、創成東エリアを拠点に活動する企業・団体のみなさまを紹介するコラムです。
今回は、頓宮さんの近くに事務所を構える「リライフ」さんをご紹介します!
・・・・・・・・・・


こんにちは!就労継続支援B型事業所Relife(リライフ)です。
継続支援リライフでは、さまざまな障がいをもった方々が将来的に地域で働くこと、社会復帰を目指すためのスキルアップ支援を行っている事業所です。訓練コースの「デザインコース」では、利用者さんの得意を活かして、地域のみなさまに貢献できたらという想いをもって活動しています。

利用者さんの体調を考慮しながら作業を進めていきますので、納期を多めにいただくことがありますが、そのぶん価格をコンパクトに設定できますので、ぜひお気軽にご依頼ください!
チラシ、ポスターのほか、POP、名刺、イラストの制作も可能です。似顔絵もお好みの雰囲気でご用意しますので、目的やイメージをお知らせください。お見積りも無料で作成いたします!

就労継続支援B型事業所Relife(リライフ)
札幌市中央区南1条東3丁目10-6
TAISEIビル2F
TEL:011-522-8976
ホームページURL:https://relife-sapporo.com/
地域のお店や人のためのデザイン(制作紹介):https://relife-design.wixsite.com/relife


・・・・・・・・・・
下町のみなさま、この機会に、つくってみたかった似顔絵入りの名刺など、ご相談してみてはいかがですか?
下町のひとびと、リライフさんを、どうぞよろしくお願いいたします!

(事務局・ぎ)

創成川東だより(第22号)が発行されました。

2021.04.03| 【まちの催し】

創成川東だより(第22号)が、2021年2月23日発行されました。

地域のお店やスポットを紹介する内容になっています!
地域を楽しみたい方、必見です。

ダウンロードは、以下から!!!

プレーパーク創成東でいっしょにあそぼうのご案内(3/9)

創成東で学童保育を運営するNPO法人E-LINKは、子どもたちが地域でのびのび豊かに遊び育つよう、地域の住民としてできることをしたいと考え、この度札幌市子ども未来局の制度を利用し、永山記念公園でプレーパークという遊び場を開催することにいたしました。

子どもから大人までだれでも気軽に参加していただけますので、どうぞお立ち寄りください!

主催:NPO法人E-LINK
協力:一般社団法人さっぽろ下町づくり社

オンライントークイベント「室蘭・札幌“兄弟”建物をとおして語る歴史的建物を⽣かしたまちづくり」参加者を募集します

2021.03.01| 【まちの催し】

さっぽろ下町づくり社の拠点、札幌市中央区の創成川イーストエリアには、明治時代から遺る開拓使の名残が点在しています。エリアの中のランドマークを担う旧永山武四郎邸は北海道指定有形文化財に、旧三菱鉱業寮は国登録有形文化財に、それぞれ選定されている歴史的建造物です。

今回のオンライントークイベントでは、「地域遺産のまちづくり資源としての可能性と実践」をテーマに、地域資源を活用したまちづくりに取り組む実践者のみなさまと共に下町づくり社代表理事の柴田が話題提供いたします。

旧三菱合資会社室蘭出張所(室蘭)と旧三菱鉱業寮(札幌)を拠点に展開しているまちの活動事例をとおして、一般参加者と一緒に地域資源を活かしたまちづくりの可能性や課題について知見を共有し、学びを深める場を開きます。

■開催概要
・イベント名:オンライントークイベント
「室蘭・札幌“兄弟”建物をとおして語る歴史的建物を⽣かしたまちづくり」
・開催日時:2021年3月8日(月)18:00‐19:30
・会場:オンライン会議室zoomを利用します。観覧無料、先着50名

・話題提供者
仲嶋 憲⼀ さん(⼀般社団法⼈室蘭観光協会 事務局⻑)
柴⽥ 寿治 さん(⼀般社団法⼈さっぽろ下町づくり社 代表理事)
進⾏︓酒井 裕司 さん(NPO 法⼈炭鉱の記憶推進事業団 常務理事)

◎お申込
Google フォームより申込受付します。(先着 50 名)※申込〆切3/5(⾦)
URL→ https://forms.gle/Ptozye8jTspeRXVG7

◎主催
⽇本都市計画学会北海道⽀部 FGPJ(Future Generation Project)、
NPO法人北海道遺産協議会
◎共催
⼀般社団法⼈さっぽろ下町づくり社、
⼀般社団法⼈室蘭観光協会、NPO 法⼈炭鉱の記憶推進事業団
◎協力
NC・MMS永山邸等運営管理共同事業体

◎お問合せ
北海道遺産協議会事務局(電話011-218-2858)

「プレーパークでいっしょにあそぼう」のご案内

2021.02.03| 【まちの催し】

私どもNPO法人E-LINKは、子どもたちが地域でのびのび豊かに遊び育つよう、地域の住民としてできることをしたいと考え、この度札幌市子ども未来局の制度を利用し、永山記念公園でプレーパークという遊び場を開催することにいたしました。

子どもから大人までだれでも気軽に参加していただけますので、どうぞお立ち寄りください。

「交通安全チャリティ」実施報告

 

 東地区を明るくする会では、例年12月に北海道神宮頓宮にて交通安全チャリティパーティーを開催しておりましたが、昨年はコロナ禍によりパーティーの開催は中止とせざるを得ませんでした。

 その代わりに、昨年11月から同所にて募金活動を行ったところ、約11万円の募金が集まり、全額を札幌市中央区交通安全運動推進委員会に寄付しました。
これに対し、同委員会会長の川原中央区長から感謝状が贈呈されました。

 【写真】昨年12月22日の寄附金贈呈式の様子