参加無料【足を救おう!〜歩き続けて生きていくために】市民公開講座のご案内

2018.02.03|【まちのそと】

「フットケアの日」記念市民公開講座のご案内

今回のテーマは「足」です!

【足を救おう!〜歩き続けて生きていくために】

参加費:無料 (事前の申し込みが必要です)
日時:平成30年2月10日(土)14時~16時 (開場13時30分)
会場:プレミアホテル中島公園 2Fソレイユ(札幌市中央区南10条西6丁目1-21)
※市電「山鼻9条停留所」または「中島公園通り停留所」より徒歩5分
※地下鉄南北線「中島公園」駅3番出口より徒歩3分、1番出口より徒歩6分

■チラシ(PDF)ダウンロード

<プログラム>
14時〜 開会 ご挨拶
 医療法人札幌ハートセンター札幌心臓血管クリニック 佐藤 勝彦

第一部 基調講座 14時5分〜15時5分
 医療法人札幌ハートセンター札幌心臓血管クリニック 佐藤 勝彦

◎14時5分〜14時20分 内科医の立場から
 市立札幌病院 循環器センター循環器内科 檀浦 裕

◎14時20分〜14時35分 血管外科の立場から
 札幌厚生病院 心臓血管外科 内田 恒

◎14時35分〜14時50分 形成外科の立場から
 医療法人財団 養生館 苫小牧日翔病院 形成外科 吉田 哲也

◎14時50分〜15時5分 シューフィッターの立場から
 足元から健康を考える店 フットルース 妹尾 巨知

<10分休憩>
第二部:フットケアの実践 15時15分〜15時40分
 講師・社会医療法人 母恋 天使病院 看護師 森山由希子

第三部:質疑応答 15時40分〜16時00分

参加費は無料ですが、事前の申し込みが必要な講座となっています。
氏名(ふりがな)
年齢
参加人数
特記事項(車いすでのご来場の方等、特に配慮の必要な場合などは、その旨をお知らせください。)
上記内容を、Fax、ハガキ、Eメール(seminar210@jlspm.com)でお申し込みください。こちらから、参加券などの送付はございません。当日、会場へ直接お越しください。

 

(問い合わせ・申し込み先)
日本下肢救済・足病学会 北海道地方会事務局
〒060-0041
札幌市中央区大通り東7丁目18-2 EAST7ビル  マイス株式会社内
電話:011-280-8008 Fax:011-280-4000 Eメール:sseminar210@jlspm.com


共催 NPO法人アクツ / 一般社団法人さっぽろ下町づくり社



一般社団法人さっぽろ下町づくり社 【facebook】(クリック)