(報告)【東北らんど&親子盆おどり】inサッポロファクトリー での様子<東北連合町内会より>

【まちのお知らせ】で案内(町内会情報)してました、8月5日・6日開催【東北らんど&親子盆おどり】inサッポロファクトリーについて、東北まちづくりセンターより当日の様子をいただきました。

【東北らんど&親子盆おどり】が無事終了しました。

今年も8月5日6日の両日、札幌ファクトリー西広場にて、毎年恒例の東北ランド&親子盆踊りの夏祭りが行われました。
夏祭り実行委員会が主催で、東北子ども会主体の小学生が中心となり、地域のボランティア中学生の力を借り進めています。

◎子ども縁日
宝探し、射的、くじ、ヨーヨー釣り、魚釣りなど、受付から景品の受け渡しまでを当番の子ども達が担当しています。
前の年までは縁日を楽しむお客さんだった子ども達が、今年は子ども会1年生になり子ども会一員で、楽しみながら、お客の呼び込みや接客対応にと忙しく、楽しんでいる様子がうかがえました。


◎東北連町屋台及びビヤケラー開拓使
お祭り両日は、晴天に恵まれ、東北連町に関わりある方々のお手伝いによって販売された、かき氷やわたあめ、暑い中汗だくで炭火で焼いたやきとり、揚げ物、煮物などなど、影からお祭りを盛り上げ、隣接するビヤケラー開拓使の店舗ではビール、ソフトドリンクが売られ、幼児より年長者まで夏を満喫する姿があちらこちらで見受けられました。


◎ジャンボシャボン玉
今年の祭りは特別招待のシャボン玉アーティストの指導で、子ども達が自分たちで、大きいものは直径1メートル位のシャボン玉を作って、歓声をあげていました。


◎ヘアメイクとネイルアート
ベルエポックの生徒さんたちが、色々な人たちの要望を聞きながら、ヘアのアレンジやきれいなネイルを一人一人丁寧に仕上げてくれました。



夕方より盆踊りが始まり、夏祭りのために太鼓の練習を重ね、華麗なバチさばきの子達が太鼓をたたき、踊りを盛り上げてくれました。総勢150人以上の子ども達が踊りの輪に加わり、楽しい景品をもらいました。

◎お楽しみ抽選会
チケットを購入し抽選会に参加します。メロンの箱詰めなど。お楽しみの景品が盛りだくさんで、ハズレくじなしで、祭りを盛り上げました。


毎年、東北地域は市内でも人口増加の著しい地域で有り、多くの人たちが担い手であったり、お客さんであったり、様々なかたちで関わっていくことで、地域のつながりが広がっていく、楽しい手作りお祭りを続けていければと思います。

 

 

9月17日開催【子どもみこし・参加募集】(平成29年度北海道神宮頓宮~秋まつり~)

2017.08.19|【まちの催し】 > 頓宮

平成29年度 北海道神宮頓宮 ~秋まつり~
【子どもみこし参加募集】のご案内 ※申込〆切り9月5日

◎平成29年9月17日(日)北海道神宮頓宮 秋まつり (中央区南2条東3丁目)
◎小学4年生~6年生で男女24~30名
参加申込(PDF)ファイル⇒(こちら) 子供神輿 参加申込書

【参加にあたり】
参加者(お子様)には、主催側で保険加入を行います。
申込時に、保険書類に必要な情報(氏名・ご住所・電話番号etc)の連絡が必要となります。
ご連絡いただいた個人情報は、主催側で管理保管・後日破棄を行います。

【子ども神輿・当日スケジュール】
・9月17日(日)朝8時30分北海道神宮頓宮3Fへ集合、朝食をしていただきます。
・10時に2基の神輿を担ぎ出し頓宮を出発して昼12時頃頓宮へ戻ります。
・昼食後13時に、頓宮を出発して17時頃、頓宮に戻ります。
・その後、参加していただいたお子さんには、お土産とお弁当を差し上げます。

(子供神輿・主催)北海道神宮 第七東祭典区

※問い合わせ先(連絡先)は(PDF)ファイル側にて明記してあります。
参加申込(PDF)ファイル⇒(こちら) 子供神輿 参加申込書

「第2回 旧永山武四郎邸でつながる、さっぽろ下町まちあそびワークショップ」のご案内

「第2回旧永山武四郎邸でつながる、さっぽろ下町まちあそびワークショップ」のご案内
今回はベロタクシーに乗って、創成東エリアのまちなみから歴史を読み解くまちめぐりを行います。ゴールの旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮、永山記念公園では、改修現場見学ツアーも行います。
普段から来ている方も、これから知りたい方も、この機会に下町づくり社がおすすめする「創成東の見どころポイント」を訪ねてみませんか?(参加費無料、定員10名、小雨決行、要申込)

「第2回旧永山武四郎邸でつながる、さっぽろ下町まちあそびワークショップ」開催概要
●日時:8 月26 日(土)
( 9:15受付開始 9:30 まちあるき開始~12:30 終了・現地解散)
●集合場所:北海道神宮頓宮(札幌市中央区南2条東3丁目/地下鉄バスセンター前駅6番出口徒歩3分)
●まちあるきコース:北海道神宮頓宮~新渡戸稲造記念公園(札幌遠遊夜学校跡地)~千歳鶴酒ミュージアム~旧永山武四郎邸前(予定)
●まちあるきガイド:杉浦 正人 氏(札幌建築鑑賞会代表)
●お申込:こちらの【まちあるきワークショップお申込フォーム】からお申込みください。

[ワークショッププログラム]
①オリエンテーション、資料配布(頓宮境内にて)
②まちあるきスタート(頓宮→創成東エリア→旧永山武四郎邸前)
※ベロタクシーに乗車し、ポイントごと現地見学と説明を聴きながら100分ほどのまちめぐりになります。
③旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮、永山記念公園改修現場見学
※工事中の改修現場を見学します。ヒールの高い靴、サンダルの着用は避けてください
④クロージング(アンケート、お知らせなど)

※まちあるきコースは変更になる場合がありますのでご了承ください。
※中学生以下の方は、保護者と一緒にお申し込みください。
※いただいた個人情報は、本イベント以外に使用いたしません。

お問合せ:社団法人 さっぽろ下町づくり社 [担当:行天(ギョウテン)]
(電話:011-232-3661 Email:info@sapporo-shitamachi.com )
主催:社団法人 さっぽろ下町づくり社
協力:札幌市中央区土木センター

さっぽろ下町まちあそびワークショップは、2017年度北海道遺産WAON助成活動事業です。
※ほっかいどう遺産WAONについて詳しくはこちらをご覧ください
電子マネーWAON紹介サイト

[前回(2017年7月実施)のまちあるきのようす]
※詳しくは7/29開催「さっぽろ下町まちあそびワークショップ」のようす(報告) をご覧ください。
7月のまちあるきワークショップは、創成橋をスタートして、旧美以教会、旧勇崎商店倉庫、サッポロファクトリー前の道路クランク、一条教会、変形歩道橋、そして旧永山武四郎邸庭園でゴールです。今回は、ベロタクシーに乗車して北海道神宮をスタートし、かつてのまちの様子や建物の説明、植生の解説を聞きながら、創成東エリアに遺る歴史の跡を見つけに行きます!

9月3日開催♪【日本酒オールスター燗謝祭 in 札幌 2017】

2017.08.09|【まちの催し】 > 頓宮

【日本酒オールスター燗謝祭 in 札幌 2017】

全国から蔵元をお呼びして、日本酒・燗酒をたっぷり堪能できるだけでなく、お酒造りにも大事な日本の伝統食「糀」のプロをお呼びしての講演会など。お酒好きな方はもちろん、家族ぐるみで楽しんでいただけるイベントを企画しました。
たくさんのご来場をお待ちしております。

<日時>2017年9月3日(日) 11時00分〜16時00分
<会場> 北海道神宮頓宮 社務所・境内(中央区南2条東3丁目)
お越しの際は、地下鉄東西線・バスセンター前駅(6番出口より徒歩3分)をご利用ください。頓宮駐車場は、祈祷・参拝の方専用ですので、お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

【社務所】※飲食・ワークショップについてはチケットをお求めください。(ワークショップ参加申込はチケット購入・先着順となります)
◎こうじ屋ウーマン・浅利妙峰さん講演会  ⇒詳細こちら(クリック)

◎日本酒と酒器との相性を愉しむワークショップ  ⇒詳細こちら(クリック)
◎親子(ペア)蕎麦打ち体験   ⇒詳細こちら(クリック)
※チケット販売中⇒ Webチケット【パスマーケット】クリック

【境内】
◎日本酒オールスター燗謝祭 ⇒詳細こちら(クリック)
※日本酒を堪能される方は前売りチケットが大変お得です。
(参加蔵元)扶桑鶴(島根)/竹鶴(広島)/肥前蔵心(佐賀)/冨玲(鳥取)/千歳鶴(札幌)
(フードブース)北海道の食・絶品づくり集団「E-ZO」

◎フードコーナー ※予定しています※
◎ 一般社団法人さっぽろ下町づくり社 <野菜マルシェ>

【ご注意】ご確認くださいますようお願い申し上げます。
◎Web購入のチケット払い戻しはできません。内容をご確認の上、チケットをお求めください。
◎節度ある飲酒をお願いします。
◎日本酒ブースにおいて、未成年者と思われる場合、身分証明書を提示させて頂く場合があります。
◎お車でお越しと思われる場合、日本酒の販売をお断りさせて頂きます。

【お問合せ】 (株)カネキ小飼商店 札幌市中央区北2条東11丁目23番地
電話 011-241-6045 メールアドレス kogai.sake@diamond.broba.cc LINE@ID kogaisake


主催: (株)カネキ小飼商店
協力: 一般社団法人さっぽろ下町づくり社

8月10日より「ラジオ体操」あそぶべ公園で開催♪<東北第四町内会>

(東北第四町内会)より ラジオ体操のお知らせです♪

東北第四町内にお住まいの皆様へ

あそぶべ公園でラジオ体操をはじめます!


1)期 間:8月10日(金)~8月20日(日)
2)時 間:午前7時00分より
3)場 所:あそぶべ公園 (中央区大通東4丁目)※「大通夜間保育園」のとなり

夏休み期間中の子供たち🎶
大人の皆さまも
清々しい朝を一緒にラジオ体操しませんか!

さわやかな朝明け
さぁ~みんな集まり ラジオ体操 をはじめましょう!

8月13日~15日開催『夏まつり盆踊り~頓宮境内』東まちづくりセンターからのお知らせ(8月)

東まちづくりセンターからのお知らせ(8月)

8月13日~15日 北海道神宮頓宮・境内にて夏まつり盆踊りを開催します♪

東地区 【 夏 ま つ り 盆 踊 り 】

おいしい♪ 焼き鳥・焼きそば・かき氷・綿あめ 楽しい♪ くじ引きなどがありますよ☆

 ※チラシのダウンロード (こちら)【夏まつり盆踊り】(PDF)

日時:8月13日(日)・14日(月)・15日(火) 18時00分~20時30分
◎こども盆踊り 18時30分より
◎おとな盆踊り 20時頃から

場所:北海道神宮頓宮 境内(中央区南2条3丁目)

<近隣の皆様へ ご理解・ご協力お願い申しあげます>
お近くにお住まいの皆様には3日間お騒がせしご迷惑をおかけします。
地域のお子様・お年寄りが毎年楽しみにしている催しとなっていますので何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

主催:東地区を明るくする会
後援:東地区連合町内会

7/29開催「さっぽろ下町まちあそびワークショップ」のようす(報告)

7月29日、晴天に恵まれてながら、まちあそびワークショップが終了いたしました。
参加していただきました16名のみなさま、ありがとうございました!

<9:30>
創成橋をスタート。創成川の成り立ちや、札幌のまちづくりの基点としての役割など、まちあるきガイドの札幌建築鑑賞会・杉浦さんが丁寧にお話ししてくれました。

<10:00>
わくわくホリデーホール前のハルニレの樹を見に来ました。ここは昔、豊平館があった場所。このハルニレの大木は、そのころから現在まで、同じ場所にあり続けています。明治期に建てられた豊平館と同じ時代を生きてきた歴史の流れ、悠々とした樹形を考えると、札幌のまちなかのシンボルにふさわしい立派な樹です。

<10:30>
創成川沿いを歩いて旧札幌美以教会へ。可愛らしいバラ窓と、札幌軟石でつくられた落ち着いた雰囲気の外観を鑑賞しました。

その足で勇崎商店倉庫へ。こちらも札幌軟石造の建物ですが、教会とは違った重厚感のある雰囲気です。中には果物倉庫のなごりを示す看板が掲示されています。今回は閉館だったため見られませんでしたが、イベントなどで中に入る機会があれば、ぜひ歴史ある看板コレクションを見に来てくださいね。札幌軟石造の建物は札幌のあちこちに遺っていますが、創成東エリアでも多くみられます。

<11:00>
サッポロファクトリーフロンティア館前の交差点まで来ました。ここの交差点は中心で交差せず、何かをよけるように折れ曲がっているのですが、これは昔貯木所があった場所。周辺の地形の高低差も見学して、水脈を活かしたこの地区の産業の歴史にも触れました。

<11:30>
北一条カトリック教会から、その向こうの変形歩道橋へ。札幌で最古級の札幌軟石造の建物と言われているカトリック教会司祭館の外観を見学し、通り沿いにあるX型の歩道橋を登ってみました。

<11:45>
まちあるき最終地点・永山邸庭園に到着しました。
現在耐震改修工事中の旧永山武四郎邸は、北海道の指定文化財です。また、北海道遺産「開拓使時代の洋風建築」の選定地にもなっている歴史的建造物で、周辺の永山記念公園と一体になった静かな空間は、地域の憩いの場所として親しまれてきました。今回は建物には入れませんが、隣接する庭園を散策して、中央土木センター・吉野さんによる樹木解説を聞きながら、緑にかこまれた涼やかな雰囲気を楽しみました。

暑い中、まちあるきに参加していただきましたみなさま、ありがとうございました!

次は8月26日(土)にもまちあそびワークショップを予定しております。
申込は8月10日を予定しておりますので、次回もお楽しみに!

親子で楽しむ♪「にっぽんの むかしばなし」<8月10日開催>

8月10日(木)頓宮で行います。
札幌の神主さんたちが演劇で、子供たちに楽しんでもらいたいと思い開催します!!親子で楽しみませんか♪

【 にっぽんの むかしばなし 】

と き : 平成29年8月10日(木)
ところ : 北海道神宮頓宮 神楽殿(札幌市中央区南2条東3丁目 電話011-221-1084)※雨の場合は室内で行います
集合時間: 午後3時00分
終了時間: 午後4時30分くらいを予定
※お越しの際は、地下鉄東西線・バスセンター前駅(6番出口より徒歩3分)のご利用が便利です。頓宮駐車場は、祈祷・参拝の方専用です。お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用くださいますようお願い申し上げます。

◎参加料は無料です。
◎内容◎
・神主さん達の神話劇~「あまのいわと」~
・雅楽(ががく)ふれあい

頓宮◎アクセスマップ◎